大谷山 妙泰寺




縁起

当山は永仁2年(1294)の創立。開山は日像。
日像が巡化の途次、甲州の身延山を彷彿させる当地に1寺を建立。
塔中九ヶ院、末寺五ヶ寺を擁し越前最初の根本道場である。日像は弟子妙文に委ねて京都に上り妙顕寺を創設。
当山は四ヶ聖跡の1つ。越前藩主松平候の祈祷所となる。
天明年間(1781〜1789)村が凶作と疫病に見舞われた際、厄除けにはじめられた七福神踊りは、のち明神会の奇祭として毎年九月第三月曜日(敬老の日)に近郷の参拝者で賑わう。




年中行事

鬼子母神祭礼 2月下旬
千部会    7月25日
明神会    月第3月曜日(敬老の日)

妙泰寺  919-0224 南条郡南越前町西大道10-14-1  п@0778-47-2075

地図